エストホーム

「この人、さすがだな~すごいな~。」と素直に言葉に表現できる人って素敵だな~と思いますよね。

2017.04.07

   本日も昨日に引き続き、かなり暑いですね。

 現場の職人さんは半そでになれませんが、我慢して頑張っております!(感謝)

   冷たいジューズを差し入れしまして、楽しく一服やりながら打ち合わせして

 やる気スイッチを”ON”にしてきました(笑) 自分もスイッチを押されてしまったようです・・・(笑)

   

   ◆最近、生活していて改めて感じたことがあります。

 自分にできないことをさらりとこなしてしているな~

 一般的に面倒だな~ということを当たり前にこなしているな~

                   などなど 

   みなさん 様々ですが感じているかと思います。 

  年齢を重ねてくると、感じて認めてはいるが、そんなの当たり前だな、や、なかなか素直に認められないよな

  と普通に流してしまっている方が多いのではないのかな~と思います。  

          (あまり年齢は関係ないかとは思いますが。)

    どうしても、短所ばかりをとりあげて、その部分ばかりを言葉に表現しがちな現状が

  多いですよね。 (さびしいですよね。) リーダーの危機管理、危機察知能力不足といいますか・・・。 

    もっともっと、お互いに長所と短所を認め合いつつ、言葉にだして、表現できる事や

  厳しさを優しさに感じ合い、刺激しあいながら成長していけたら発展性がある良い集団が

  できてくるとは思います。 

    ☆リーダーが、その部分を意識して行動していく事が大事ですよね。

    「できるな~・すごいな~」と感じたら、言葉にだしてほめてあげる事。

                       自分も頑張ってみよう!と思う事。

                       なぜ、できるの?と考えてみる事。

                       (考えてわからないときは、素直に聞き事ができる事)

                       そこをもっと高く伸ばしてあげようと思う事。

                       もっと違う配置にして新しい力をつけさせてあげようと思う事。

   

    「死ぬまで勉強」という言葉がありますが、良い言葉であると思います。

       この言葉を、リーダーの役割になっている方・総合P・子供を持つ親の立場にあたる方には

       かなりあてはまる言葉かと思います。

        新入社員であった時の気持ちを思い出してみてください!

         毎日が緊張で、毎日が新しい挑戦で、挑戦して挫折をして、反省して予習を覚え、

        成長して上手になっていくのだと思います。先輩・上司・リーダー・親も一緒です。

      このような気持ちをわかってくれている同じ目線、一緒に取り組むみなさんとフラットな関係性で

      いてくれるリーダと仕事したいと思いませんか?! 

          (仕事ではなく、遊ぶことや結婚式、店舗旅館の活性化などの企画でもよいですが。)

 

        当社のリーダー・総合プロデューサーは、そのように考えます!

          

                  estHOME -エストホーム-   総合P 安田 将志