エストホーム

総合P・現場監督として大事にしている事③やり遂げること

2017.04.21

  日々、お客様からお仕事をいただいて、図面のものを形にする仕事をしております。

 紙にかいてあるものが、さまざまな職人さん、業者さん多くの方の協力により建物になり

 そのご家族の方々に住みつがれていきます。 形になるって、すごいことであり、すごい仕事

 させてもらっている事だと思っております。

  そこで、現場の指揮とる立場として心掛けている事は、

    ”言いっぱなしにしない事” ”やりっぱなしにしない事” ”他人任せにはしない事”

   などがあります。 (まだまだ努力が必要ですが・・・。)

    伝える方にも、それぞれにうまく伝わるかという工夫が必要ですし、

    受ける側にも、受ける工夫が必要となってきますよね。

    その”伝える(話す)” ”受ける(聞く)”を迅速・丁寧・正確に自然にできる事を

  共有していければ、良いものができ、それぞれの仕事を”やり遂げる事”ができるのではないかな~と

  日々、精進しているところであります。

    リーダーは、最後まで確認する事から始まると思います。それが、”やりきる”・”やり遂げる” こと

  だと思います。 信頼はしている、だからこそ確認して、いくつもの仕事をやり遂げ、

   信頼から信用に変わっていく、のかと思います。 

    その仲間が何人増えていくかで、良い仕事ができるチームが発展していくと思います。

   当社は、そのような意識づけで作業を心掛けておりますよ。

    慣れてきて、意識が薄れてくるときが要注意!(笑)

    だから、嫌われても冷静に、静かに熱くリーダーはあるべきかと・・。

   筋が通っていて、同じような目線・行動しているリーダーであれば嫌われないと

   思いますよ。嫌われる勇気と言いますか・・・。実践してみましょう!!

     ぜひ、現場監督になりたい方、設計はできるけど現場が上手くこなせないと悩んでいる方、

   楽しく家づくりの仕事をしたい方、当社エストホームで仕事してみませんか?

       気軽に連絡おまちしております!!

                    エストホーム  総合P:安田