エストホーム
BLOG

estブログ

『有機的建築』とは  ~オーガニックハウス~

2017.09.25

こんにちは、宍戸です。

『有機的建築』ってなに?

と思われた方もいると思うので、ご紹介です。

 

家を建てようと思ったとき、住宅雑誌やカタログを見ながら

たくさんの間取りプランやデザイン、良い住まいとは何だろう?と

考えても、実はよくわからないことばかり。

そんな時、おばあちゃんの家を想像してみて下さい。

 

庭から風が通る縁側と部屋の穏やかなつながり

そして誰もが心地よく思う落ち着ける場所

 

「オーガニック」という言葉を辞書でひくと「有機的の」という意味がでているけど

有機食品とか自然素材を使うことだけではなく

もっとナチュラルで根本的な家づくり。

 

その答えの手がかりは、普段何気なく暮らす

家族との生活の中にたくさん隠されています。

 

建築の巨匠と言われたフランク・ロイド・ライトの

住まいの原点が「住まいづくりで本当に大切なこと」を教えてくれました。

 

「自然から学ぶ」というライトの考え方やその建築物を

もっとも理解できるのは私たち日本人かもしれません。

 

人が住まうということを真剣に考え、自然の光や風を住まいに取り入れ、

流れるような空間を創造。

流行に左右されない安らぎ、落ち着き、居心地の良さを求めた住まい。

 

永い年月を経ても色あせない、経年変化の美しさと居心地の良さ

『世代を超えて住み継がれる家』

それが 「有機的建築」 ~オーガニックハウス~ です。