エストホーム
NEWS

お知らせ

“有機的建築”ーオーガニックー無垢の柱ができあがる過程を、施主様と見て感じてきました!!

2017.06.20

     先日、施主様と現地待ち合わせにて、

那須塩原にあります二宮木材株式会社様本社工場を見学に行ってきました。

         非常に天気も良く、緑がたくさんある中の材木工場、最高でした!

     さっそく、駐車場に車を停めると、びっくり!

    材木の丸太をたくさん積んだトレーラーが、ぞくぞくと入ってきます。 

    入ってきますと、段取り良くスムーズに、どんどん丸太を降ろしていきま。

          

      初めて拝見しました!! 良くゲームセンターでみますUFOキャッチャーの巨大版!? みたいな

     重機でしたね。丸太を上手につかんで、的確に、降ろす位置に降ろしておりました。職人技ですね・・・。

       工場に進んでみますと、二宮社長が自ら丁寧に、わかりやすく工場内を説明・ご案内していただきました。

             

          丸太から柱になる工場生産ラインでは、柱の特徴などもわかりやすく説明いただきました。

                   

         自分のお家で使われる柱が、どのような材木から、どのような形で製品化されるか、そのような

        一連の流れやそれぞれに理由があるコトを見たり、聞いたり、触ったり、感じると愛着がより一層わいてくると

        想います。 住まい手と生産者、創り手の繋がり、絆が生まれてくるかと思います。

          ”素材選び”においても、目配り・心配り・気配りが大切で、いろいろな工夫がされておりました。

         施主様も真剣に説明を聞いたり、木材を触ったり、目を輝かせて工場見学しておりました。

        遠方の中でしたが、何事もなく、楽しく見学終えたことに感謝しております。ありがとうございます。

 

         二宮木材さま工場の方はみなさんには、気持ちよく丁寧なご対応していただき感謝しております。

        ありがとうございました!!