ほっとする、暮らしがはずむ。
細かなこだわりをすべてかたちに。

建築やインテリアにご興味があり、40歳になるまでに、自分たちの住まいを建てたいという想いをお持ちだったお客様。理想の住まいを叶えるまでの道のりを聞かせていただきました。

DATA

家族構成 ご夫婦
所在地 福島県福島市
竣工 2017/10

Q 住まいを建てられたきっかけ、est HOMEを選んだ理由は何ですか?

さまざまな希望に対しても「できない」と言わず、「面白いですね」「やってみましょう」と受け止めて、実現するためにいろいろなアイデアを提案してくれたんです。自分たちの熱意に負けないくらいの熱量で応えてくれたのが、お任せする決め手になりました。信頼できる人と一緒に住まいをつくりたいと思ったんです。

Q どのように住まいをつくっていきましたか?

まずは夫婦それぞれに、やりたいことを書き出していきました。お互いのやりたいことを組み合わせながら、キャンパスに描いていくイメージです。「こんなことを考えていたんだ」と発見が多くて楽しかったです。est HOMEの担当者さんからは、ふたりの要望を上手く取り入れながら間取りや外観のイメージを提案してもらえました。est HOMEにはいい意味で「型」がないので、わたしたちの希望に対して柔軟に応えていただいたのがよかったです。

Q 住まいのどのようなところにこだわりましたか?

細部にまでこだわりを詰め込みました。例えば、外観は黒いサイディングに自然素材を融合したデザイン。白い家も素敵なのですが、経年劣化してしまうイメージがあったので…。また、LDKは18帖以上の広さを持たせて、天井も高くすることで開放感のある空間にしました。他にも大好きな家具が空間に合うかどうか、風通しや暖かさなどの居心地の良さにもこだわっています。

Q ご入居されてみて、住まいのお気に入りのポイントは何ですか?

奥様:やはり木目がやさしいキッチンですね。造作してもらった食器棚やカップボードは使いやすさ抜群ですし、ダストボックスなどの収まりもばっちり!ゆったりとしたスペースで作業しやすいです。即決するほど一目惚れしたボルドーパインの無垢材の床に、色違いの床材を天井にも貼ったことで、さらに落ち着く空間になったと思います。見せたくない収納はパントリーにしまえるし、別室になっているので冬は保冷庫としても活躍しています。

ご主人:悩みますが、一番こだわったリビングですね。家具が入ることをイメージしながら、例え20帖の広さがあっても縦長だとあまり広く感じなかったので、リビングの形も考えました。他にもスピーカーの配線が目立たないようにしたり、場所によってスイッチなどの細かいパーツも変えていますし、塗り壁も一緒に塗ったことで愛着もより一層深まりました。

奥様:1階の洗面台は長くて使いやすく、2人で同時に洗面台が使えるところが気に入っています。深くて大きい洗面ボウルも既製品ではなく、手作りにこだわっていました。当初は主人が反対していた和室も、木目を交互に一抹張りにしたことでスタイリッシュな空間にすることができました。押入れを底上げした収納や神棚の感じも期待以上の仕上がりで、和室を設けて良かったと思っています。

Q 住みごこちはいかがですか?

エアコンひとつでリビング全体が暖かく、採光も多く取っているので清々しくて気持ちいいです。冬でも暖かい空気が2階に上がるのを想定してつくっているので、吹き抜けなしでも2階で室内干しができます。何より自分たちの好きなものが詰まっているので、この家にいると気分がいいですね。暮らし始めてしばらく経つのに、未だに「このタイル可愛いね」なんて、自画自賛しています(笑)!

Q est HOMEで住まいをつくられてみていかがでしたか?

細かい要望にもとことん向き合ってくれて、枠にとらわれない幅広い対応力に安心感がありました。職人さん含めて、皆さん信頼できる人たちなのもよかったです。「これはできないだろうな」と思っていたことでも、必ず応えてくれる。est HOMEにお願いしてよかったと思える、期待を超える満足感があります。

tel_icon
無料相談会実施中
カタログ請求はこちら