PROGRESS

[NEW BUILDING]
国見K様邸新築

国見町K様邸新築工事 全行程完了 

国見町K様邸 いよいよ全行程完了になります!

去年11月の上棟から約6カ月間、現場にて何度もお客様との打合せを行い、お客様と一緒になり作り上げて来ました。この一緒に作っていくと言う所が大手ハウスメーカーなどには無いエストホームの特徴の一つだと思っております。新型コロナウィルスの影響で材料や器具等が入らないなどのトラブルもありましたが、無事お引き渡しすることができました。K様、大変お世話になりました。今後もアフターや定期点検等、色々とよろしくお願い致します。

 

完成の様子をお伝えする前に、K様こだわりの階段手摺。作成から取付まで

この階段手摺は著名な建築家アルヴァ・アアルトの自邸の物を再現しており、手摺の直径(φ)が25mmと細く、施工が非常に難しい物でした。汗 手摺を受けるブラケットの形も緩やかに湾曲しており、建具屋さん、木工所、家具屋さん等等に作成を断られ続けましたが、腕のいい大工さんが一肌脱いでくれました!!

試行錯誤をし、型ができました!

取り付ける前にブラケットの部分だけ塗装をします。

 

 

 

写真をお客様に送り、

角度の確認をします

 

 

 

 

 

左がK様邸

右がアアルト自邸

完成度が高い!!

 

手摺部分にも塗装をし完成になります。

本来ならばお客様にご協力を頂き、完成内覧会を行うのですが、新型コロナウィルスの感染対策として、K様邸の内覧会は一旦延期とさせてもらいました。泣 コロナが落ち着いた頃に、再度K様の了承を頂き、在宅内覧会が出来たらいいなぁと思っております。K様、よろしくお願い致しますm(__)m

以下完成写真になります

 

もっと詳しく知りたい、内覧会があれば参加したいという方はHPの方から連絡お待ちしております。

  • 一覧へ