PROGRESS

[NEW BUILDING]
伊達市O様邸 新築

伊達市 O様邸新築工事 地鎮祭~砕石転圧まで

伊達市O様邸新築工事が始まりました!

O様、良い家を作らせて頂きます。宜しくお願いいたします!!

 

 

2月某日、雲一つない快晴の下地鎮祭をとりおこないました。

地鎮の儀

家作りに関わる人が工事を儀式化した作法で行うことによって、工事の安全を祈願します。

 

 

 

地鎮祭を終えると、いよいよ工事着工。まずは基礎工事を行うための遣り方から始まります

建物の位置や高さを出す非常に重要な作業の為、現場監督は終了するまで付きっきりになります。

位置が出たので根切を行います。

根切とは基礎の底盤を出す作業です。水糸、スプレー、レーザーレベル等を使い、バックホウで掘り出していきます

根切りが終わり床付けが済むと、砕石を全面に敷き込み転圧を掛けます。

 

地鎮祭の時に神主さんから預かっていた鎮め物。

工事の安全と、これから始まるO様の生活の平安を祈念し、

建物の中心になる場所の地面に納めます。

 

次回は基礎工事完了までお伝えいたします。

  • 一覧へ